山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 31日

今年の紅葉事情(´-ω-`)その①

e0009056_8302937.jpg

寒暖の差が激しいほどよく紅葉するといわれていますが、例年にない厳しい残暑も10月中旬辺りからはようやく収まりぃ↓、今年の紅葉の案配は如何様か (?_?)

そんなこんなの思案!?を胸に走り慣れたる我が好道??‘東北自動車道’を北上→、宇都宮ICから‘日光宇都宮道路’を経由し終点の清滝ICへ→→、そこからは一般道国道120号線昇り専用のいろは坂を昇って奥日光へ→→→

この時期土日祭日であれば東北自動車道渋滞ン㎞を覚悟せねばなりませんが、この時ばかりはサービス業故のウイークデー/我が水曜定休日の恩恵に授かり??(゜Q。)??

10月中旬正に紅葉のトップシーズン△△△にして日本を代表する紅葉のメッカ ☆☆☆☆☆ 、いろは坂を昇りきり二荒橋交差点左折し中禅寺湖畔を左に紅葉を楽しみ、奥日光紅葉のビューポイント竜頭の滝で小休止(-。-)y-゜゜゜

ココを折り返し地点として先ずは腹拵えランチタイムと)^o^(、昼下がり暫し湖畔からの紅葉を楽しみ(^_^)ノ、さぁ〜て帰りは降り専用のいろは坂のピンカーブでハンドル捌きを楽しみ、帰路敢えて清滝から日光宇都宮道路に入らず国道120号線を直進←、今市から例幣使街道の杉並木を通り←←、東北自動車道鹿沼ICから帰路着きましたぁ←←←

by yamasho8044 | 2016-10-31 08:30 | リフォーム
2016年 10月 28日

我がホームグランド?大建工業東京SRで(^o^)

e0009056_8303017.jpg

このところコンサルティング会社やら業界団体やらから講演の依頼を頂いておりますが、今度はこの数年来我が8044's期頭の総決起大会々場としてお借りしている大建工業東京ショールーム似て、[高単価高収益リフォーム]と題しお話しさせて戴きました(^O^)

日本の住宅市場は欧米の様に新築からリフォームへとシフト、また需要は消費税引き上げ前後の駆け込みと反動で、強弱(ブランディングと財務内容)のメリハリが一層顕著に烈しさを増すものと考えています!

斯様な状況下、機能改善の大型案件を主とする私共は、新規出店や新規事業を行わずして‼、新たなるブランド…

人的(ソフト) 【お施主さんの立場に立ちきる力】→1月期よりこれまでの高額案件毎のプロジェクトチーム的なチーム制から、各店毎2チームから為る完全チーム制に拠り'品質'の均一化を計る(^^)/\(^^)

物的(ハード) 【レス デザイン】
嘗ての70㎡で4人暮らしから同じ70㎡で2人暮らしが標準と為り、溢れ出た物の収納と部屋の数から部屋のゆとり創造で'規格'の均一化を計るφ(..)

この両面を全国的な媒体やよりメジャーな施設等でのブランディング広告に拠り、8044'sブランドを構築し一層の差別化を計り、各拠点毎のシェアを高め次なるステップへの布石を構築する次第です(^人^)

by yamasho8044 | 2016-10-28 08:30 | リフォーム
2016年 10月 24日

今年は市民祭り担当委員長として(^ー゜)ノ

e0009056_8302291.jpg

時恰も高度経済成長ing真っ盛りの昭和の40年代、東京は既に満杯状態で隣接する神奈川・千葉・埼玉に人口が流入し、そのベットタウンとして各県は都市化が進みました→→→

その内の一県埼玉に住まいし我が市、人口の急増でインフラが追いつかず交通事故が多発、更には新旧住民のコミュニケーション不足から蟠りが生じ、これらを解消すべくと往時の地元若人が思案交通安全とコミュニティーを祈願して市民祭りを発案!

自治体が主催ではないが故に資金を有志からの寄付に依存!?、言い出しっぺ?!のJ(JUNIA)C(CHANBER)メンバーが東奔西走( ・_・;)、斯く申す私もン十年前はそのメンバーの一人として尽力(~。~;)?

but,そのお陰で地域に根が生え会社を他人(社員)に任せる事で組織化が図れ!(^^)!

そんな私的思いがてんこ盛りの市民祭りが23日日曜日正に秋晴れの下開催、我がロータリークラブは子供に人気の今年は[動物戦隊ジュウオウジャーショー]を(^_^;)ノ

地元各種団体の模擬店やら昔も今も変わらぬ露天が所狭しと並んで祭りを一層引き立て(^^)\(゜゜)

秋の夕暮れは釣瓶落とし昼までの日差しは何処へ(?_?;、午後の部のショーが終わると潮が引くかの様に人が去りぃ(/--)/(/--)/(/--)/、一大イベント担当の長としての市民祭りが終わりました(-.-)

by yamasho8044 | 2016-10-24 08:30 | リフォーム
2016年 10月 21日

我がRCライフ24年と生業㊦

e0009056_8302032.jpg

前回の沿革風に続いては私の目標を…

34年前生まれ育った東京の大田区から埼玉県の越谷に移り住み、一人素人から住宅リフォームの仕事を始めました。

順風満帆とは言い難い山在り谷在り紆余曲折を過て、現在東京・神奈川・埼玉・千葉に店舗を展開しています。

この業界は外食業界と似ていて、物販のように人が造ったものを売るのではなく、人が造った物に付加価値(加工)と人的サービス(接客)を売る商売で、素人から始めた自分には設計の資格(外食業界に例えればオーナーシェフレストラン)や工事の技
術(外食業界に例えればファストフードレストラン)がないので、規模を拡大してお客様の要望に応えていく(外食業界に例えればファミリーレストラン)

私が洞察するところ今の日本は、近年では明治維新と終戦直後に匹敵する大きな社会の転換期で、2020年オリンピック開催以降で起きる様々な現象、我々自営業者の方が社会構造状は遥かにインパクトが大きく、具体的には一つの例えであと5年したら出前(当世流行りのデリバリーではなく!)をしてくれるそば屋は無くなると考えています。

事由は労働集約型の仕事で就寝時間は長く生産性が低い、結果家族で切り盛りする事となり文字通り家業の域を脱しない、その店主の多くが正に段階の世代から上で、自営業故トーゼン定年等無く身体がきつくなってきた時が辞め時で、それがサラリーマンの定年+せいぜい5年が頑張れる限界で、子供が居てもそのような労働環境では、例え盛業であってもも家業を継承しないのが殆どで、やむなく廃業せざる得ないのが現状。

これは住宅リフォーム業界とて対岸の火事ではなく、そば屋やリフォーム会社に限らず、これからは人口が減り経済が縮小する社会では、各々の業種毎で淘汰され残ったものが肥大する、その代表が戦後八百屋や魚や肉やの中から、セルフ販売を導入し生
産性を向上させて多店化を果たし、家業から企業に拡大させたのがイオンやイト―ヨーカ堂等のスーパーマーケットです。

この様なエンドユーザーを対象とするビジネスで拡大するには多店化は必須との事ですが、しかしこれまでとは違い人口が減少し、加えて製造業の生産拠点が地方から中国やインド・ベトナムへと移ったがゆえに、工業の農業化が進み地方では雇用創出が
失くなり、更なる首都圏に一極集中している現在、多店化は全国に展開するのではなく首都圏にのみ展開し、地方はM&Aで系列化する。

これが私の目標です。

…とまぁ、いつもことあるごとにこのBLOGに掲載させて戴いている如くですがf(^^;

by yamasho8044 | 2016-10-21 08:30 | リフォーム
2016年 10月 17日

我がRCライフ24年と生業㊤

e0009056_8353441.jpg

このところこのBLOGに掲載させて戴く回数こそ減少していますが、私的日常の一角を占める(少なくとも週一回の間隔で例会が有り)RC(ロータリーライフ)(^^)/\(^^)

その我が所属クラブ例会似て卓話(講演?の様な??)を賜り、以下題名の如く…

・1983年住宅リフォーム業を創業
・1986年越谷JC(青年会議所)入会
・1992年越谷中ロータリークラブ入会、足立区に新本社ビル完成に拠り越谷市から移転
・1999年学卒定期採用開始、日本増改築産業協会加盟
・01~02仲年度幹事、2001年日本増改築産業協会関東甲信越部副支部長就任
・2003年せんげん台店を春日部市に移転春日部店に改称、柏店開設
・04~05年度会長、2004年日本増改築産業協会理事就任
・05~06年度地区健康保持増進委員会出向、2005年朝霞店/船橋店開設、ポータルサイト/ホームプロ並びにTOTOリモデルクラブ/大建工業部門似て何れも日本一!(以後16年現在迄連続)
・06~07年地区GSE委員会出向、2006年サンウエーブR&Bショップ会々長就任
・07~08地区GSE委員会出向、2007年城南店開設、日本増改築産業協会副会長就任
・2008年武蔵野店開設、越谷市に研修センター併設ビル完成に伴い春日部店を越谷店に改称
・2009年横浜港北店開設
・2010年横浜港南店開設
・11~12年度幹事(2度目)、2011年町田店開設
・12~13年度会長(2度目)、2012年千葉店開設、総武地域を統合し船橋店と併設
・2013年城南店を移転し中央東店と改称、併せて中央西店を開設、浅草ビューホテル似て30周年式典を開催
・2015年8044’sカレッジを開講

…とまぁ沿革風にφ(..)

by yamasho8044 | 2016-10-17 08:35 | リフォーム
2016年 10月 14日

0(ゼロ)葬って知っていますか!?

先日偶さか視ていたテレビの番組で、[0葬]といぅタイトルにそそられ就寝時間(22時)をオーバーしていましたが、インパクトの有る題名に思わず視いってしまいましたぁ(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

いまや年間死者数160万人時代到来とかで、自分らしい逝き方、その人らしい送り方……を、最期を迎えるにあたって、積極的に情報収集をして納得のいくお別れをしたいと考えている人が増えているのだそぅです(*;д;)ノ

その中で、最近注目されているキーワードが「0(ゼロ)葬」で、これは宗教学者の島田裕巳氏によって名付けけられた「葬儀は不要」「お墓もいらない」「遺骨は火葬場で処分」という葬送方法だそぅです!

中江兆民や夏目漱石も、自身の葬式や墓は要らないと主張したとか('_'?)、人が一人死ぬと、かかる費用は葬式と墓を合わせて平均500万円以上とかで(@_@)

一方で、病院から火葬場に直行する「直葬」は、いまや関東地方では約4分の1に(/--)/、葬儀は業者に頼らず、棺桶も通販で売っているのを買って¥(..)¥

そしてその究極の葬り方として、火葬場で遺族が遺骨を引き取らない、それが「0(ゼロ)葬」:-O

人間関係が希薄となり、それが社会のコミュニティー最小の夫婦関係や親子関係迄に至り、今やあらゆる社会構造が明治維新や終戦直後に次ぐ一大転換期到来かと‼
e0009056_9364551.jpg


by yamasho8044 | 2016-10-14 09:36
2016年 10月 10日

名残惜しゅう(*;д;)ノ

e0009056_8302510.jpg

春・夏・秋・冬と四季のメリハリが鮮明な日本で、子供の帰宅を促す区の放送時間が早まり、気が付けば一日一日と日が短く成り、いやがうえにも'秋'を感じる今日この頃~

4月が年度始めで3月が年度末が学校等の公共では一般的ですが、因みに我が8044'sは、9月から始まり8月で終わります〆

そんな我が8044's的年度の変わり目最中、公私共に親しく関わりの有ったリクルートの三好部長の異(移)動がぁ(^_^)/~~

前任の美河さんから異例の大抜擢と紹介され僅か1年半余り、僅かな期間では在りましたが何処でも誰もが称賛を止まない傑人!!、この度リクルートの中核?とも謂える賃貸部門を統括されるポストに栄転(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

物事始まりが有ればトーゼンに終わりも有り、・・・ではありますが短く濃かった付き合いだけに一抹の思いが(..)

そんなこんなの多忙の中、後任の中村部長に今や社員並の8044's日参!?の宮本さんと三方揃い踏み??で、私に本部長と担当の業務課長共に一席馳走に授かりました(^_^)/□☆□\(^_^)

by yamasho8044 | 2016-10-10 08:30 | リフォーム
2016年 10月 07日

2056年野原家(クレヨンしんちゃん家)の事情

e0009056_8302461.jpg

[ソナエ]といぅ雑誌に40年後の野原家の事情が掲載されていましたぁφ(..)?

以下抜粋…

みさえの独白

長男のしんのすけはもう45歳。大学卒業と同時に亡き夫、ひろしさんが勤めていた東京・霞が関の双葉商事に入社して働いています。ニートにならなくて本当によかったです。

しんのすけは地下鉄千代田線で霞が関に乗り換えなしで通勤でき、実家の春日部市まで東武スカイツリーラインで帰ってこられる東京・北千住マンションを購入ました。まだ独身ですけれど、昨今は珍しいことでもないでしょう。

長女ひまわりは結婚して北海道に家を建てました。そうそう実家に帰ってくることはできませんが、しんのすけがこまめに帰省してくれるので安心です。それでも、もう私は69歳。まだ元気ですが、1人暮らしはそろそろ心配になってきました。

うれしいことに、しんのすけが幼稚園のころの口調で「母ちゃん、オラと一緒に北千住で生活したほうがいいゾ~」と言ってくれます。本当にうれしいのですが、問題はこの家をどうするかです。

この家は、ひろしさんが35年ものローンで買ってくれたものです。そしてローンが完済するとすぐに、ひろしさんは死んでしまいました。さんざん「安月給」なんでばかにしてごめんなさい。

しんのすけと住むなら、この家を売ったほうがいいのでしょうが、ひろしさんとの思い出が詰まったこの家、なかなか手放す決心がつきません。そもそも、この家は売れるのでしょうか?春日部もすっかりにぎわいを失ってしまいました。いっそ空き家に
しておこうとも思ってしまいます。

それに、春日部の家以上に頭が痛いのが熊本の家です。父の小山よし治、母のひさえともに亡くなり、家は3姉妹で相続しました。相続のとき考えるのが面倒だったので、3人で3分の1ずつ共有名義(※注略)にしました。

熊本の家はいまは空き家にしてあります。まさえ姉ちゃんとむさえは独身なので、実家はいずれしんのすけとひまわりが相続しなければならなくなるでしょう(※注略)。春日部の家だけでも頭が痛いのに、このうえ熊本の家までなんで・・・。

リアリティー有るなぁ(--;)

by yamasho8044 | 2016-10-07 08:30 | リフォーム
2016年 10月 03日

特別な感慨?

e0009056_8302651.jpg

9月26日住宅設備メーカーCleanupの佐佐木部長の取り計らいで、同社本丸?日暮里似て菅常務ご一行と我が8044's統括本部長共々馳走に授かりましたぁ( ^^)Y☆Y(^^ )

ここのところメーカーや流通のトップや役員の方々とご一緒させて戴く機会が増えた事もあってか、過つて会うことすら無縁だった頃とは状況が格段に違いこそしますが、コト建設業界では総合建築(ゼネコン)も新築(ハウスメーカー)も激減する中、唯一我がリフォームだけは横這い≠微増=ではありますが±で結果+??(゜Q。)??

嘗て創業間もなし頃、キッチンは未だ流し台+ガス台+料理台と別々のコンポーネントキッチンが全盛で、当事私自身一営業としてCleanupの'ステンキャビわかば'に惚れ込み、お客様に薦めさせて戴いていましたΦ

そのメーカーの役員の方々とご一緒し、且つ飲食を共に交わすなぞ想像だにしていませんでした(/--)/

幸運にも斯様な方々から会食のお誘いを戴き、忌憚なくリフォーム市場の現状やら我社の動向やらをお話しさせて戴き、久方振りにリフォーム談議を肴に美味しぃひと時を過ごさせて戴きました)^o^(

これが何より今の私にとっては血となり肉となり‥頑張らなくては!(^^)!

by yamasho8044 | 2016-10-03 08:30 | リフォーム