山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 28日

私的春の訪れ②

e0009056_8304262.jpg

私的には①梅が薫り②桃が蕾③🌸が開いて春爛漫!?といぅ方程式⁉がありぃ…

まぁ前置きはこのくらいで本題に~

んなぁワケで?国道4号線を北進し利根川橋を渡り国道354号線を左折、ほどなく[古河総合公園]の看板を左折すると一面の桃林が(@_@)

桃の咲き誇るこの時節’桃林祭‘が開催され、文字通り桃の花が咲き露天が並び多くの人で賑わいます(^^)\(゜゜)

渡瀬川東岸の大凡25,000㎡程の広大な公園に、桃林在り池在り川在り動物園在り(?_?;といっても嘗て!孔雀が居ただけ(^^;)

更には古河公方足利成の別館で5代義氏の娘氏女が移り住んだ古河公方館跡や、義氏や氏女の墓が在る徳源院跡に国指定重要文化財の曲がり屋式形式農家旧飛田家住宅等々???

B級観光地にしてA級をも上回る見所満載のスポット(◎-◎;)、ですぁ入園は原則無料とB級らしく、but,いつからか昨今のB級観光地〓seasonは駐車料金を徴収(;O;)

あれやこれや良いも悪いもはありますが?、兎にも角にもお勧めのスポットですφ(..)

by yamasho8044 | 2016-03-28 08:30 | リフォーム
2016年 03月 25日

'祝'16年度第17期新卒者入社式

e0009056_8363036.jpg

彼岸の中日21日の月曜日で祭日、本社特別会議室似て私に正副本部長&業務課長参列の下、我8044's一大イベント[16年度第17期新卒者入社式]を執り行いましたぁ(^^)o(^-^o)(o^-^)o\(゜゜)

朝8時半を過ぎた頃から新調のリクルートスーツに身を包んだ若人が緊張した面持ちで初出社(^^)/、式典会場の本社会議室に各々緊張気味で着席しその時?!を待ちます(-.-;)

9時半、私の挨拶(歓迎の言葉)から業務課長の就業規則説明までで式典は終わり〆 、予定通り時刻は11時半と進行しこれまた定番の竹の塚神社に入社祈願と写真撮影に∂、ですがぁ生憎昨年に続き雨でやむなく中止しその場での記念写真撮影とφ

1期以来欠かさず続くオオトリ?昼の会食で気分をほぐし(-.-)y-~、午後からはそれぞれの配属先に出向きフレッシャーズと配属先部署スタッフとの付き合いが始まります!

毎年(新卒者)いや毎月(中途採用者)我が8044'sに夢を託す仲間(同志) をに迎える度に私の闘志が燃え上がります!(^^)!

by yamasho8044 | 2016-03-25 08:36 | リフォーム
2016年 03月 21日

彼岸の墓参に母を想う(⌒‐⌒)(゜▽゜*)

e0009056_837168.jpg

20日(日)我が家菩提寺の池上本門寺へ、親父とお袋の墓参りに行って来ました>(__)<

子供と一緒に出掛ける事は稀薄な昨今ですが(・_・|、それでも私のまわりの家族と比べると、年4回の墓参の他週1回~2回の外食等々、かなり多いようです(^o^;

墓参の役割も決まっていて、娘が花と線香を買いに、息子が井戸(そぅ、井戸水なんです!)に水汲みに、その間私と妻で清掃をし、全員揃ってこの四半期の無病息災を感謝…、なぁ~んて実際はあれもこれもと願い事ばかり(;^_^A

帰りに食事(今回は蒲田/サンシャインかまたアーケードからちょっと外れた所に在る、知る人ぞ知る鰻の名店寿々喜)をしながら、親父やお袋のエピソードを話します(゜_゜)(。_。)

このところセミナー等で、お袋の話をさせて戴いているからか、何故かお袋の話で盛り上がりましたヽ(^○^)ノ

情に脆い反面気丈で、喜怒哀楽が激しく△◆◇▼、テレビドラマでも泣いたり笑ったり怒ったりと(ToT)(^O^)( ̄^ ̄)

そんなお袋がよく私に言い聞かせていた言葉が、「今度とお化けは出た事が無い!」、言い当て妙‼よく講演でも使わせて戴いているフレーズです\(__)

そぅいえば通夜の席で、一番頼りにしていた叔父が、お袋が旅先で怪我をし迎えが必要と為りましたが、息子の私ではなくその叔父に迎えを頼んだので、何故息子ではなく叔父なのかと問うと、創業間もない息子は忙しぃからと、常に私を気遣ってくれていたと話していました(^人^)

亡くなって早24年余りが過ぎましたが、未だ私の中では生き続けています~

by yamasho8044 | 2016-03-21 08:37 | リフォーム
2016年 03月 18日

もはや年中行事と…

e0009056_833454.jpg

年度末を控え、この数年来私的年中行事と化しつつある!?都道府県単位各地でトステムハウジング友の会の総会にスポット的セミナーと相次ぎ、その初陣?!として2月日下旬今春の東北新幹線函館延伸で華やぐみちのくは八戸~青森皮切りに、3月に入り関東行脚高崎~東京と講演が続いていますぅ(^o^;)/

来年消費税が引き上げられるのを機にそれまでの駆け込み需要と反動の落ち込みが予測される中↓↓↓、それはとりもなおさず工務店を主体とするリクシルリフォームネットワーク会員企業に直撃→→→‥∨

流石日本を代表する住宅設備メーカーやコンサルタント会社が主催するセミナーだけあって会場キャどこもパシティを超え、更には新築からリフォームへのシフトチェンジも踏まえ熱気をましマス)^o^;(

正直な話、物事(マーケット)変わり際をどぅ切り替えるかが最も難しく、やもすればこれまでの概念に捕われなかなか新しい発想に転換出来ません(。。 ;)

過つて外食市場が生業・家業の規模程度だった頃からの飲食店(そば屋や寿司や)で、産業といわれる規模に拡大した今日過つてからの飲食店で大きくなった店を知りません(・_・)

この事からも理屈で解っても実際に行動する事がいかに難しぃか!(^^)!

かく申す私もこの業界に成長期以前の10年早く参入したが故に其様な状況に陥り、理屈を行動に変える迄に3年を費やしその間のタイムロスが10年遅れてしまいました(ーー;)

正に言うは易し行うは難しの如しデス(-.-;)

by yamasho8044 | 2016-03-18 08:33 | リフォーム
2016年 03月 14日

ぶらり鉄道放浪記その②

e0009056_8301466.jpg

いつか乗ってみたいと思っていた青い森鉄道!、2月八戸での講演から次なる講演の地青森へ向かうべく>、ついに乗ってきました‼

青い森鉄道のキャラクターの名前はモーリー(^○^)、駅や電車のあちこちにモーリーの絵が出てきますヽ(^○^)ノ

モーリーは、緑の森の中で突然生まれた青い色の木だそぅで、「周りのみんなと色が違うことに思い悩んでいたけれど、青い森鉄道の車掌と出会い、色が違っても自分は自分だよ、と教えられて自信を持てるようになった。恩返しに、鉄道の仕事をたまに手伝っている。誰にでも優しく、芯の通った性格」なのだとか(*・・)σ

ドアは自動で開閉されるのではなく、ボタンを押す必要があるので、閉める時は他のお客さんに注意しましょうという注意喚起のシールが貼られΦ

…いよいよ発車>>>、but,懇親会が終わってからの乗車故、残念ながら車窓を楽しむのは次回に委ねましたぁ(/--)/

by yamasho8044 | 2016-03-14 08:30 | リフォーム
2016年 03月 11日

ぶらり鉄道放浪記その①

e0009056_8354038.jpg

2月に入って、会合やら講演やらで何かと地方を廻る機会が重なり、時間の繋ぎに余裕が有って、となりゃ'狭い日本、そんなに急いで何処へ行く?'ばりに、嘗ての鉄道少年にタイムスリップ>>>

先ずはその①、峠の釜飯で有名なおぎのやの在る旧信越本線の横川駅で下車(長野新幹線開通に伴い現在横川⇔軽井沢は廃線といぅワケで)!?

旧信越本線の線路へと歩くと、程なく今回の目的地碓氷鉄道文化むらに〃

かつての線路をハイキングで辿れるアプトの道がここから始まります~、めがね橋で有名な碓氷第三橋梁や、熊ノ平信号場までを歩くことが出来るそぅで、徒歩で、往復3時間位掛かるとか(-.-;)

ここは横川軽井沢用の電気機関車EF63を整備していた機関区の跡地をそのまま利用していて、クハ189とラックレールの先に現役当時の機関庫はお出迎え(^o^)/

ラックレールもさることながら、アプト式の頃って第三軌条集電といって枕木も金属製でかなり特殊Σ(゜Д゜)

そんな特殊すぎる碓氷峠ですが、その主役が何といってもEF63で、この碓氷峠だけで使用された専用機関車で、全ての列車がEF63の支援が必要だったそぅです\(__)

写真はEF63の運転台、実際は見るよりかなり狭いです!、スマートさをかけ離れた、金属の塊□でハンドルもめちゃくちゃ重厚感がありぃ□□□、狭くて蒸し暑く圧迫感極大で、飛行機のパイロット等とは違うベクトルの機関士の仕事場というカッコよさを感じました(^人^)

by yamasho8044 | 2016-03-11 08:35 | リフォーム
2016年 03月 07日

ホームプロの取材に…

e0009056_8471888.jpg

インターネット№1のポータルサイトで、リクルートが運営するホームプロといぅサイトが在ります?

15年程前に立ち上がり、私的には本社が東京に在って駅から近かったといぅ事でお声掛け頂けたと考えていますが、その後の我が8044’sの一大転機となりました∽

そのホームプロで№1と成ったから云うのではなく、リフォームをお考えのお客様にとってこれほど都合の良い媒体はありません!、といぅのも自分自身がお客様の立場になって考えれば、知りたいのはあんな風にしたらどの位掛かるかで、知られたくないのは自分が何処の誰だかです(?_?;

ホームページで事例を見てこんな風にしたらこれ位掛かると目安を立て、更にメールでやり取りをして、ある程度コミュニケーションを経てから下見?

個人情報が重んじられる昨今、見ず知らずの者(業者)が個人情報の最たる自宅にいきなり来られるのは、その者(業者)と成約に至ればまだしも他の者(業者)と成約と為ればかなりのリスク???

近江商人の言葉で三方良しとの教えがありますが、商売は売り手良し買い手良し世間良しでなければ継続出来ません>>※、その初めのお客様が喜ばれ次に私共も潤い更には取引先も満たされるヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノ、正しくその最たる物と確信します!(^^)!

そんなホームプロの年次表彰式での発表!?取材を受けました(^o^)

by yamasho8044 | 2016-03-07 08:37 | リフォーム
2016年 03月 04日

真壁のひなまつり( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)

e0009056_831465.jpg

e0009056_8314722.jpg

久々の観光ガイド調です(-.-;)

このところ定休日に諸用が続きその代休を取った日曜日、めっきり乗ることが減った車のメンテナンス?がてら、以前TV[アドマチック天国]で見た真壁のひなまつりへ行って来ました〃

見世倉・土蔵などが幹を連ねる風情豊かな町並み、160軒を超える家がひな人形を飾る一大イベントで、町の各地に展示しているひな飾りは、数百年前の由緒あるひな人形や現代作家の作品、はたまた石で作られた変わり種までetc.etc.etc.

先ずは潮田家住宅へ、江戸時代から昭和にかけての個性豊かなひな人形(゜Д゜≡゜Д゜)?、潮田家住宅は、江戸末期には呉服・荒物・雑貨商を営んでいた名家で、真壁町で初の登録文化財として認定されているそぅですΦ

続いて町の中心部で観光案内所としても利用されて
いる高久家△、真壁のご当地キャラクター'いしおさん'の愛らしいおひな様が飾られています(*^3(*^o^*)

次に訪れた村井醸造は
桜川の地酒'こうめい'を醸す蔵元で、保存されていたひな飾りと一緒に絵画などを展示され、趣きある酒蔵の雰囲気の中に飾られたひな人形は、まさに伝統的な和のアートといった趣きが(^.^)

最後に町のシンボルとなっている旧真壁郵便局〒、地元の石材工場から提供された大きなひな人形がひときわ目を引きます(@_@)、ボランティア団体桜川市くらしの会の方たちが観光案内をしていました(^o^)/

by yamasho8044 | 2016-03-04 08:31 | リフォーム