山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 28日

2015'slast BLOG

e0009056_8312989.jpg

いよいよオーラス、今年最後の週になりました〃

今日28日辺りが仕事納めで大掃除の会社も多いではないでしょうか?

こんな年の瀬の喧騒の最中ではありますが今年1年を振り返り、このBLOGを御覧戴いている皆さんは如何でしたでしょうか(・・?)

私的には今の生活がほぼ仕事で占められている為、仕事良ければ=総て良しと到って単純明快な思考で◎、…とまぁここ迄は良かったのですが、こないだたまさか読んだ雑誌の運勢では来年は△(;^_^A

これまでもこのての運勢は、自宅も本社ビル等も果ては墓所建築時迄、一切考慮せず大厄も殊更何もなく過ごしてきた(^^)v故、というか物事総てポジティブに捉える性格からか、吉時はソレを追い風に凶時はソレを戒めに頑張る…なぁ~ていうとちょっとカッコ良過ぎ!?

吉であれ凶であれ、とにもかくかくにも生きていかねばならぬワケで、「どうせ遣るなら喜んで」をさしずめ「どうせ生きるならポジティブに」と、何やら哲学的になってしまい纏まりが着かなくなってしまった年の瀬オーラスのBLOGですぅ(^^ゞ

今年1年拙い文章にも拘わらずご覧戴いた皆さんに改めて御礼を申し上げ、来年も引き続きご覧戴けます様頑張る次第ですp(^^)q

by yamasho8044 | 2015-12-28 08:31 | リフォーム
2015年 12月 25日

もはや冬の定番と☆☆★

e0009056_8315882.jpg

温暖化の影響でついこないだまで街で半袖姿を見掛けていたかと思っていたら、いつしか夕暮れが早まり、それを補うかのようにすっかり年末の風物詩となった光のイルミネーションが街に点灯します★☆☆

歳を増す毎に一年過ぎ去るのが早まる感を抱く昨今ですが、本当に月日が経つのは早く且一日々が多々様々に過ぎ行きます〃

そんな日々を送る中、一年で一番季節の替わりを実感するのがこの季節∞

まるで不文律の如く12月に暦が替わるやいなや街路樹や家々に競うかの様にデコレーションされ、冬の夜の澄んだ空気と相俟って時に幻想的な雰囲気すら漂います⌒⌒⌒

仕事なり会合なりを終え家路を急ぐ通勤電車》、時節柄乗車するなりアルコール臭が鼻に着く車内から、車窓越しに見えてくる冬の風物詩・光のイルミネーションが一日の疲れを癒してくれます(-。-)y-゜゜゜

いつの間にかこの一年の様々な出来事が走馬灯の様に駆け巡り〉〉〉、成否相交わりましますが何はともあれ心身共に今年もこうして暮れを迎えられた事に自らを慰めf^_^;、あれやこれやと思案を馳せるうちに『次は〇〇〇〇〇(下車駅)』とのアナウンスで、ちょっとセンチになった私からいつもの私へとなって家路に着きます\~o~/

by yamasho8044 | 2015-12-25 08:31 | リフォーム
2015年 12月 21日

クリスマスパーティーといぅ忘年会!?

e0009056_8301334.jpg

このBLOGでも何回か記載させて戴いておりましがここに至っての私の生活は、仕事65%は変わりませんが業界団体ジェルコは昨今は25%程になって↓、残り10%が奉仕団体ロータリーといった案配デス(^O)=3

11月下旬?、いやぁ今年といぅかこの数年は中旬位からか??、忘を望と替えた某年会!、基忘or望年会が週に何回か予定に入り、連日連夜状態酒席が続ますf^_^;

それとは全く異なるコンセプト?!‥ってほど大袈裟ではありませんが、12月中旬頃になるとクリスマスパーティーと漢字からカタカナにφ(.. )

変わるのは文字だけではなくそれらを構成するメンバー(^^)\(゜゜)で、忘or望年会は個人単位なのに対しクリスマスパーティーは団体といぅか恋人や家族単位o(^-^o)(o^-^)o

そんなこんなでクリスマス本チャンを控えた19日、我がロータリークラブの例会を、Xmas例会と称して開催( ^^)Y☆Y(^^ )

この時期いつも思うのは、別にクリスチャンでもない私(だけではなく日本中の多くの人達!?)が、キリスト教の事などほとんど分からないにも拘わらず俄かクリスチャンよろく、‘乾杯’から‘メリークリスマス‘で杯を交わしました(^0^)/

by yamasho8044 | 2015-12-21 08:30 | リフォーム
2015年 12月 18日

年末恒例?来客暇無し(-.-;)

e0009056_8314160.jpg

12月も中旬に入ると堰を切った様に連日一日数人と来客が続きます(^O^)/

今週は前回のBLOGに掲載させて戴いた如く10日〜11日と泊まり掛けの所用で(-.-)y-~~ですがぁ、連日!連夜?東武トラベル改めトップツアーズのNさん位から始まり、直近では取り引きが始まったばかりの平田タイルのT社長にK部長と、年末間際までアポイントメントが続きます(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)

この所来社される同業者異業者を問わず異口同音に仰られる話題は、既に首都圏ではあらゆる業種で強弱の明暗が鮮明と為り、それはある面ピンチでもありますがまたある面'ピンチはチャンス'の諺の如くチャンスにも成りうるかと!(^^)!

いみじくも住宅リフォーム市場も市場が形成されて凡そ30年余が過ぎ、学生から中堅の社会人に成った所位ではないでしょうか(・・?) 、学生であれば(コンサルを受けていれば)教科書を学べば(教えられたマニュアル通りにしていれば)自ずと答えが得られますが、社会人には教科書も既存の答えも有りません(^.^)b

自らの感性で市場流れを掴み、それを仕組みとして運用出来るか否かが、成熟から淘汰に至る住宅リフォーム市場で、今後も存続を許される唯一の術と考える昨今ですp(^^)q

by yamasho8044 | 2015-12-18 08:31 | リフォーム
2015年 12月 14日

光の祭典2015点灯☆☆★

e0009056_831957.jpg

今や全国的に年末の定番Φと為ったイルミネーションが、我が本丸竹ノ塚駅東口〜元淵江公園に掛けて飾り付けられ点灯しましたЖ

<光の祭典>と名付けられ、地元足立区は元より隣接の区&市からも見物に来る好評ぶりです\(^_^ )( ^_^)/

とはいえ、'灯台もと暗し'の諺の如くで私は本社から駅東口迄僅か150mあまり故、ロータリーのイルミネーションのみに未だ甘んじてる次第です(^^ゞ

ただ帰路の車窓から見られるあれやこれやと思考を凝らし飾り付けられた家々は、私のみならず多くの勤め人達の一日の疲れを癒す一服の清涼剤と化しているのではないでしょうか('_'?)

年末の風物詩☆☆☆…となったイルミネーションの飾り付けですが、それと反比例する様に正月の松&竹の飾り付けは、首都圏はもとより最近では地方でも見かける事が少なくなり、既に自動車や自転車の飾り付けは絶滅品種と為りました(・ _・|

そもそも正月そのものが、かつての厳か?!さがなくなり、平日化してきたのではないでしょうか?

私が子供の頃の年末年始といえば、20日を過ぎた頃から街は俄かに活気付き、25日を境にクリスマスツリーを片付け正月飾りを街角の俄か造りの露店に求め、30日辺りからは一気に一昔前に死後となった正に'盆と正月が一緒に来た様な忙しさ'状態と〃〃〃

そんな時代に幼少期を過ごせた事を幸せと感じる昨今です(゜_゜)(。_。)

by yamasho8044 | 2015-12-14 08:31 | リフォーム
2015年 12月 11日

もはや恒(好)例?ジェルコ体制整備委員会in九州(^^)/

e0009056_8415932.jpg

このBLOGにこれまで一番多く掲載させて戴 いているのが、現在私の生活の中で家庭と会社!!を除けば、多くの時間を費やしているのが業界団体ジェルコです (/--)/

11年前本部理事の大役を仰せ浸かったのち10年前からは副会長の重責を担い、北海道~沖縄迄8支部を往き来する様中親交を深めたのが九州支部の山口さんです(^人^)

前任の中林会長時に九州支部長を経て現在中山会長の下、私が前任した本部体制整備委員会を引き継ぎした山口さん、その本丸九州は昨年の佐賀に続いて今年は何故か(-ω- ?)大分での開催と為りました(^o^)/

全国組織のジェルコ故北は北海道…といぃたぃところですが、現在の委員最北は地栃木県は宇都宮市の山口元会長の子息弘人さんから、最南は大阪府茨木市の奥滝さんまでの構成は昨年そのままに(゜゜)(。。) (゜゜)(。。)

会議が終わればいつもの如くのアフタージェルコ?! をグルメの誉れ高い('_'?)ご当地(とぃても広義九州といぅ解釈で!?)九州支部長の末松さんの導きで、渇きに渇いた喉を先ずは冷えに冷えたビールで交わ'乾ぁ〜杯ぃ'(^_^) /□☆□\(^_^)

業界を取り巻くも大きく様変わりし、それはそのままジェルコの組織構成にスライド(業界団体故に当たり前ではありますが)、これからの業界動向やらリフォーム談義で盛り上がりΨ( ̄∇  ̄)Ψ

今宵はstay(+.+)(-.-)(__)..zzZZ、そんな安堵感もあっていつもの八丁堀界隈とは異なり時間気にすることなく飲んで語らぃ気付けばいつもの就寝時間を悠に過ぎぃ(;O;)と(;O;)(;O;)(;o;)

by yamasho8044 | 2015-12-11 08:41 | リフォーム
2015年 12月 07日

あのホテルニューグランドに泊まっていますing

e0009056_8302315.jpg

e0009056_8302381.jpg

通称山下公園通りを挟んで山下公園真向かいに位置しΦ、横浜中華街へ通じる横道沿い1区画を占める。横浜における主要なランドマークの一つφ

横浜市は関東大震災で壊滅的な打撃を受けたため、当時の横浜市長の提案により、横浜市在住の有力者を集めた「横浜市復興会」を結成、そこで決議された「外人ホテル建設の件」が、ホテルニューグランド建設の端緒となった>>>

こうしてニューグランドは、横浜市復興計画の一環として官民一体となって建設が進められ、当初は今日の第三セクターとして発足したそぅです(^^)人(^^)

現在の本館は、1927年創業時に渡辺仁の設計で建築され、クラシックホテルの代表例として名高く、

初代会長には東洋汽船出身の井坂孝が就任し、ホテルの主要業務であるサービス・宿泊・飲食に関する知識に明るく、さらに当時東洋汽船サンフランシスコ支店長であった土井慶吉を自分の補佐として呼び寄せ(..)\(^^)、土井は、総支配人としてパリからアルフォンゾ・デュナンを招聘し、新生ホテルの目玉として「最新式設備とフレンチ・スタイルの料理」をキャッチフレーズにレストランには特に力を注ぎ、総料理長には、先のアルフォンゾ・デュナンの紹介で、パリのホテルからスイス人コックのサリー・ワイルを据え、さらに元帝国ホテル第4代総料理長の内海藤太郎をその補佐につけたそぅです!

そんなワケでニューグランドの厨房からは、ドリア、ナポリタン、プリンアラモードなど後に広く知られる料理が生まれた[1]。また、ホテルオークラ初代総料理長となる小野正吉や、プリンスホテルグループ総料理長となる木沢武雄、霞ヶ関飯野ビル「キャッスル」の荒田勇作や銀座5丁目「コックドール」の林久次など数々の名店の料理長を輩出し、日本の食文化に多大な影響を与えましたぁ!(^人^)!

開業当時から、皇族、イギリス王族などの賓客や、チャーリー・チャップリン、ジョージ・ハーマン・ルースなど著名人も多数来訪し、ダグラス・マッカーサーは1937年に新婚旅行の帰路、1945年にSCAPとして来日直後、それぞれ滞在している。マッカーサーが当時宿泊していた315号室は、「マッカーサーズスイート」として一般客も宿泊出来ます(^^)d

by yamasho8044 | 2015-12-07 08:30 | リフォーム
2015年 12月 04日

人間学研究会好例研修旅行㊦

e0009056_8302227.jpg

先ずは集合した東武日光駅からチャーターしたタクシーで5分程の日光田母沢御用邸へ〃

日光出身で明治時代の銀行家小林年保の別邸に、当時赤坂離宮などに使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部(現在の三階建て部分)を移築、その他の建物は新築される形で、明治32年に大正天皇が皇太子当時のご静養地として造営されたそぅですφ(..)

大正天皇のご即位後、大正7年から大規模な増改築が行われ、大正10年に現在の姿と成ったそぅです≠


住宅リフォームを生業とする同士(志)で集う会故、凡そ1時間を掛けて建物に歴史と丹念に見学(@_@)


東照宮裏の往時を偲ばせる佇まいの堯心亭似て昼食を採りぃ(^_^)/□☆□\(^_^)

次なる研修の地山縣有朋記念館へと〃〃〃

元有朋の別荘である神奈川県小田原市古稀庵内に建てられていた洋館で、大正12年の関東大震災の際に倒壊しましたが、その後有朋ゆかりの山縣農場内に移築されました>>>

建物の設計は、東京の築地本願寺や湯島聖堂の設計者として名高い伊東忠太によるものだそぅですφ(..)


現在では山縣有朋記念館として一般公開され、有朋ゆかりの品々とともに、明治期のモダンな建物を見学することが出来ましたぁ(@_@)(@_@)(@_@)

日光田母沢御用邸同様約1時間余りを要して、今宵●の宿鬼怒川温泉へと向かいました~

by yamasho8044 | 2015-12-04 08:30 | リフォーム