山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 28日

歴史創新その2

e0009056_8302823.jpg

経営指導者の第一人者、田辺昇一さんの言葉です。

「伸びている会社にはね、必ず匠が何人もいる。何人匠がいるかで決まる。匠のいる会社は発展している」

そして、その匠という人は「3つの念」を持っているといいます。

1つは、「執念」です。成功するまではやめないという執念。なさずんばやまず、という強き思いです。完成させるまでは何があってもやり抜くという心です。

いい加減に仕事をしている人は匠にはなれません。

2つ目は、「丹念」です。丁寧。真心を込めるということです。仕事に手抜きをしないことが丹念です。

3つ目は、「情念」です。情のある人ってどういう人を思い浮かべますか?
思いやりがある人。愛情が深い人。

思いやりがないといい仕事はできません。コミュニケーション能力ともいえます。コミュニケーション能力というのは人間だけのことではありません。情報も機会も、この能力がないとキャッチできません。

それぞれの社員が匠になったらすごい会社になります。全社員がそれぞれの部署で匠をめざしたいものです。こんなすばらしい仕事をする人はいない、というくらいに。

by yamasho8044 | 2014-04-28 08:30 | リフォーム
2014年 04月 25日

歴史創新

e0009056_8305852.jpg

業界団体ジェルコで、私的には'人間とはなんぞや!?'的同好会?人間学研究会の副本としている出版社から上題の冊子が送られて着ました(^o^)/

歴史創新とは新しい時代に適った夢と志を実現することだそぅで、夢と志を実現しようとする者には、天は課題として困難を与え、試すのではないか、と記されていましたφ(..)

以下はその一節…

彼は片田舎の丸太小屋で生まれた。学校は貧しさのために断続せざるを得なかった。彼が正規の教育を受けたのは、合計しても一年に満たない。

二十代になって事業を起こす。だが、失敗した。その上、恋人の死という悲運に見舞われ、自身は神経衰弱を患う。その中でも彼は独学し続けた。そして二十七歳の時、弁護士の資格を取得する。

労働に明け暮れた経験。弁護士活動で得た見聞。それが止みがたい夢と激しい志を育み、彼を政治へ駆り立てた。だが、なだらかな道ではなかった。三十代では下院議員選挙に二度、四十代でも上院議員選挙に二度、落選した。四十七歳の時、副大統領選に立候補したが、これも落選した。

しかし、彼は逃げなかった。夢と志が逃げることを許さなかった。そして大統領の座を射止めたのは五十一歳の時だった。

彼は南北戦争を戦い抜き、奴隷解放という新しい歴史を切り開いた。

彼の名はアメリカ第十六代大統領エイブラハム・リンカーンである。

by yamasho8044 | 2014-04-25 08:30 | リフォーム
2014年 04月 21日

RC地区協議会(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)

e0009056_830881.jpg

これまた久方振りの奉仕団体ロータリーの話題を一筆φ(.. )

ン年前迄は私の生活の2割程を割いていたロータリーでの活動ですが、業界団体ジェルコの副会長の重職を仰せつかってからは、それまでクラブ(自治体に例えれば市区町村)会長を卒えてから3年連続地区(自治体に例えれば都道府県))に出向、多い時には週に3日はクラブだ地区だと出向きロータリーライフを謳歌!?

‥がぁ、このBLOGを何回かご覧戴いた方であれば掲載回数からも察っせられる様に、現在ロー タリーは週に一度のクラブ例会も多くて月に2回少なければ例会?じゃなく0回f^_^;

そんな昨今ではありますが、18日(金)年に一度7月から年度が代わり一年毎に役職が替わる次年度の体制での地区協議会が開かれ、尚且つ次々年度は我がグループからガバナー(自治体に例えれば知事)を輩出するプレコホスト('_'?)

過つて一緒に地区で共にしたメンバーが、今や地区執行部の主要な一員として壇上から発する所信表明聞き、つい!といぅか早といぅか?6年余り前のしかも未だ現役ロータリアンにも拘わらず、何だか遠い日の事の様に懐かしく最早ロータリーが私の日常から離れた非日常となりつつ…

そんな感慨を抱きつつ懇親会で旧知の同士と懇親を計りましたぁ( ^^)Y☆Y(^^ )

by yamasho8044 | 2014-04-21 08:30 | リフォーム
2014年 04月 18日

私的桜街道***

e0009056_830295.jpg

その道を知ったのは5年前?…だったか!、まぁ何れにしろ那須にガーデンアウトレット為るものが出来、ドライブ好きの私はその行き先として向かった帰り⇔、このてのドライブでは目的地+昼食処+日帰り温泉の構成!?でそのフィニッシュたる日帰り温泉'まほろぼの湯 湯親館'へ〃〃〃

余談ですがこの'まほろぼの湯 湯親館'那珂川沿いののびやかな田園に在って、その眺望たるや全国に数ある日帰り温泉にあって私の知る限り��1かと?!

余談はこれくらいにして、本題の私的桜街道はその帰り道に在りましたぁ(^3^)/、那須ガーデンアウトレットから国道400号線を東へ進み西那須野I・Cを越え国道4号線を交差直進→、景色はこれまでの観光地的風景から一変のどかな農村風景が拡がります>>>

4号線を過ぎてからは信号も少なく交通量も少なくなった国道400号線を快走すること凡そ30分余りで国道294号線に突き当たり┫、ここから国道294号線を那須烏山方面へ右折┓那珂川沿いといっても殆んど那珂川は視界に入る事はありませんが、陶芸の街益子辺り迄の沿道な或る所は丘にまた或る所は民家の庭にと程好い間隔で桜*が点在*・*・*

名だたる名勝地ではありませんが、だからこそシーズン最中でも混み合うことなくぅ(-.-)y-゜゜゜、車を降りて歩くでもなくぅ(-.-)車窓から楽しめる桜街道*****

よろしければ一度走られては如何でしょうか(^.^)

by yamasho8044 | 2014-04-18 08:30 | リフォーム
2014年 04月 14日

鳥葬って知ってますか?

e0009056_8384453.jpg

奉仕団体ロータリークラブの例会の卓話で、海外旅行を趣味とし世界各地を周り尽くされた方が、チベットの葬儀の1種で'鳥葬'といぅ葬儀が在る事を知り、その様子を観に行かれた時の話を伺いました((o( ̄ー ̄)o))

極めてレアなオプショナルツアー!?故、現地のツーリストに高額なフィーを支払い、夜明け前にホテルを出発し舗装も施されていない田舎道を40分余り行った所で夜が明けバスを降りると、そこは民家も疎らな田園地帯に一際際立つ壮大な寺院が在って、ガイドに導かれて裏側に回ると一面の草原が広まっていて、そこにポツンと石の台が在ってその上に性別等不明な裸の遺体が置かれていたそぅです(゜〇゜;)?????

暫くすると50代と30代位の体格の良い男が二人布で包んだ荷物を持って表れると、程なくして遺族と思われし人達がやって来ると先の男達が包んだ布を解き刃物やハンマーの様な物を取り出し、石の台に置かれた切り裂くと何処からともなくハゲ鷲がその回りを囲み、切り裂いた遺体から臓器を取り出して投げると一斉にハゲ鷲が群がり、最後に骨をハンマーで砕いて遺体は跡形も無くなり鳥葬が終ったそぅですw(゜o゜)w

文化の違い!正にカルチャーショックな話でしたぁ(--;)

by yamasho8044 | 2014-04-14 08:30 | リフォーム
2014年 04月 11日

これからが一大転換期≧千載一隅の好機到来!!その2

e0009056_83101.jpg

受注後生産性のこの仕事に在って、資格等以上に何より優先すべきは、最終責任者たる社長(私)の人間性であり、その為の術としてこのBLOGに私の偽ざる考えを掲載させて戴いていますγ

住宅リフォーム市場は既に成熟期に達し、成長期の様に一律全業者が均等に受注を請ける時代は終り、 遊園地におけるディズニーランド現象(ディズニーラ ンドが出来る前に比べて一世帯当りの遊興費は増大したのに、逆にディズニーランド以外はほとんどが閉園になった〆)が、リフォーム市場にも現われ始めています∠

これまでの共存共栄からこれからは強存強栄、良いとか悪いとかor好む好まざるに拘らず、真にお客様から指示された者のみが存在を許されるのです(゜ _゜)(。_。)

そういった意味で情報は必要不可欠で、情報を得るには先ず自らが情報を発信する事が必須で、私はこれをブーメランの法則といって一人合点しています (;^_^A

そんな思いを私的日常の一つ業界団体ジェルコの会合でリフォーム戦国乱世の同志と語り、渇いた喉を先ずはビールでのお約束から始まり、気が付けばビール在り焼酎在りワインにコーラ!?、飲む酒にも各々のキャラが立ちます△△▲

by yamasho8044 | 2014-04-11 08:31 | リフォーム
2014年 04月 07日

これからが一大転換期≧千載一隅の好機到来!!その1

e0009056_830580.jpg

戦後産めよ増やせよで人口が増え、追いつき追い越せで経済が発展しましたが、このBLOGでも何度も書かせて戴いたφ(.. )様 に、物事始まりがトーゼンにあれば終わりもあります〆、2010年をピークに日本の人口は現在約100万人減少し、それに比例し経済が縮小する現在、各々の業種毎で淘汰されそれに残った者が肥大化しています)^o^(v

好む好まざる良い悪いではなくこれが'現実'と考えています!(^^)!

この事は我がリフォーム業界とて対岸の火事ではなく、今目の前に在る事実、‥いゃ2009年新築の着工件数が80万戸を割って以来嘗ての水準に達することのない建設業界としては、むしろ燃え盛る火中火の元ソノモのです(ノ><)ノ

もぅ既に我が主戦場たる首都圏では、単に営業力に因る強弱の競合から総合力へとシフトしています〉〉〉

総合力とは営業力は元より、昨今ではお客様が主体性を持ってリフォーム会社を選ぶ中、それらの情報の中どれだけ自社がアピールしているのかの加の合計でオファーやその後の成約に至るか!、更に借り入れが無く且ランニングコストが低く自己資本率が高い事かと私は考えています(¥_¥)

どんなに理路整然とした思想(経営哲学)が在っても、実態(マーケット)に促していなければ企業と して存続する事は許されません(−_−メ)

これが現実と考えています(。。;)

by yamasho8044 | 2014-04-07 08:30 | リフォーム
2014年 04月 04日

( -_・)?回目の誕生日を迎えて…

e0009056_829573.jpg

バースデー( ^^)Y☆Y(^^ )を過ぎてふと考えてみる と、人生八十年の約三分の二が概ね過ぎ、可もなければ否もない?我が半生(#^.^#)

ではありますが、もしかすると今がこれまででまたこれからでも、一番Excitingな時かと思う今日この頃ですぅ!(^^)!

とにかく諸事(とはいってもほとんどが仕事です が)^o^()変動最中日々刻々と動き且つ変わっていく といった感じデス〃

車の運転に例えると渋滞ではない交通量の多い高速道を、右に左に車線を変えながら時速140�qで走る 様な、緊張感と達成感の交じり合った感覚なんですぅ(?_?)

そんな感覚で多い時は現在社員増員真っ最中時には週に10人を超える求人応募者と面談し、近未来のリフォーム市場と我が社の在り 方を自らに言い聞かせる如くに語り、弱い自分に勝つべく退路を絶ち有言実行を旨としていますp(^^)q

なぁ〜んていうと、ちょっとカッコつけ過ぎかぁ f^_^;

ただ二度とは来ないこのHotな日々を、自分に負けるコトなく力いっぱい(といってもフルスイングではなく、私的には概ね80%を力いっぱいと…(-.-))生きたぃ(-.-;)

「人生って思ってるほどは長くないかもぅ!?」、だ からこそ「今日の自分に明日勝つ!!」と自らに言い聞かせまた一つ年を重ねました(^人^)

by yamasho8044 | 2014-04-04 08:29 | リフォーム