人気ブログランキング |

山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 29日

あの有名な大曲の花火大会を見物

e0009056_8311284.jpg

e0009056_8311288.jpg

e0009056_8311290.jpg

e0009056_8311276.jpg

e0009056_8311280.jpg

旧盆に掛けての墓参絡みの夏休みが終わり〆、我社的新年度(08'8/21~09'8/20)が始まった23日(土)、私メが会長を仰せつかるサンウエーブR&Bショップ会初の全国有志に依る会合が、秋田県はあの花火大会で有名な大曲市で開催されました(^^)\(゜゜)

乗り鉄(列車に乗る事を旨!?とする鉄道マニア)を自負する我、現在の鉄道車両で我的カッコ良さ№1の新幹線E3系は、山形新幹線“つばさ”では乗車済みですが、本家本元の秋田新幹線“こまち”としてはお初\^o^/

8時54分大宮発こまち7号に乗って盛岡迄は東北新幹線本線?をひとっ走り》》》、10時57分併結の“はやて”を切り離し、秋田新幹線≧在来線の田沢湖線をグゥ→ンとスビードダウン↓し一路大曲へ〉〉〉

12時10分大曲駅で、今回の仕掛人サンウエーブの樋口女史に今般の取り纏め等実務をお世話戴いた東北会の寺嶋会長等々と集合(^0^)/

会場似て[R&Bショップ業務品質検討会]と題し各々意見交換、地域的な違いはありますが忌憚のない意見が行き交い(゜o゜)\(-_-)、結論こそ出ませんがそれはそれで成果!かと‥(。。;)

終わって会場を雄物川河畔に設けられた桟敷席へと移り、討論で渇いた喉を冷えたビールで潤し、グルメでもある樋口女史差し出しの旬地の恵みを肴に正に至福の時( ^^)Y☆Y(^^ )

程なく花火大会の始まりを告げるかのような巨輪が、薄暗く為り始めたみちのくの夏空に炸裂しましたぁ(^_-)-☆

by yamasho8044 | 2008-08-29 08:31 | リフォーム
2008年 08月 25日

第25期総決起大会(^^)\( ゜゜)

e0009056_8295635.jpg

22日(金)、今年は全協力業者向けの研修を開催の為アクセスを配慮し新年会と同じく埼玉県は南越谷のコミュニティーセンター似て、我社08'~09'度第25期の総決起大会と8044クラフトマンシッブの褒章式を開催、我思う所の指針を述べました(^O^)

『私が洞察するところ今の日本は、近年では明治維新と終戦直後に匹敵する大きな社会の変換期かと考えます。

余筆ですが、2007年問題とは団塊の世代がリタイアする事で起きる様々な現象を、主に最もボリュームゾーンのサラリーマンを対象に論じられていますが、その対極に在る自営業者の方が社会構造状は遥かにインパクトが大きいと思います。

具体的には昨今の私の持論の一つで、あと5年したら出前(当世流行りのデリバリーではなく!)をしてくれるそば屋は無くなるという説です。

事由は労働集約型の仕事で就業時間は長く生産性が低い、結果家族で切り盛りする事となり文字通り家業の域を脱しない。

その店主の多くが正に団塊の世代から上で、自営業故トーゼン定年等無く身体がきつくなってきた時が辞め時で、それがサラリーマンの定年+せいぜい5年が頑張れる限界かと!?

子供が居てもその様な労働環境では、例え盛業であっても家業を継承しないのが殆どで、やむなく廃業せざる得ないのが現状です。

これは我が住宅リフォーム業界とて対岸の火事ではありません。

いやそば屋やリフォーム会社に限らず、これからは人口が減り経済が縮小する社会では、各々の業種毎で淘汰され残った者が肥大する。

好む好まざる良い悪いではなくこれが“現実”と考える次第です。

このところ私にリフォーム業者のみならず多くの経営者から、会社買収の話しが持ち掛けられています。

戦後八百屋や魚や肉やの中から、セルフ販売を導入し生産性を向上させて多店化を果たし、家業から企業に拡大させた者がいます。

我々の様なエンドユーザーを対象とするビジネスで拡大するには多店化は必須です。

しかしこれまでとは違い人口が減少し首都圏に一極集中している現在、多店化は全国に展開するのではなく首都圏にのみ展開し地方はM&Aで系列化する。

これが我社10年の大計であり、それに基づき策定したのが今年度の指針です。』

by yamasho8044 | 2008-08-25 08:29 | リフォーム
2008年 08月 22日

お祭りとお盆

e0009056_8302740.jpg

e0009056_8302752.jpg

e0009056_830272.jpg

旧盆に合わせるかの様に日本各地で≪お祭り≫が催されました(^^)\(゜゜)

全国的に有名なのが仙台の〈七夕祭り〉、青森の〈ねぶた祭り〉、そして秋田の〈竿燈祭り〉の《東北三大祭り》

我が家菩提寺の池上本門寺の冊子に、その起源に纏わる記事が掲載されていましたφ

お盆を迎える前の心身の汚れを払う“禊ぎ”という意味合いや、神仏に五穀豊穣を祈って御魂を慰めるという趣旨があったりと、いずれもお盆に根差したいわれがある事がうかがわれますΦ

夏の風物詩盆踊りは、正にお盆に帰って来られる祖霊の御魂を慰め、これをお送りする踊りで精霊供養の為の宗教行事で、今を生きる私達の生命と亡き方々の命が交差する大切な場として、日本人に受け継がれた思い他ならないそうです(^^)\(゜゜)

七夕祭りの竹、ねぶた祭りの山車、竿燈の提灯、そして盆踊りの櫓も神仏が降臨する為の依代という意味があるそうです(・_・)

その依代を仰ぎ見たり、それを担いだりして神仏や祖霊との交流を肌で感じ、そして感謝の念をあらたにするという意味が、その支度の中にも込められて事を感じます!(^^)!

祭りとは神仏に捧げるということが語源だとのコトφ(.. )、この事を念頭に置いて祖先に感謝の意を持って、行事に臨みたいとあらためて思ったしだいです<(__)>

by yamasho8044 | 2008-08-22 08:30 | リフォーム
2008年 08月 18日

先約優先

e0009056_829469.jpg

大学の附属高校へ通う息子が、希望する学部への内定を取り(^^)v、高校最後の夏を謳歌すべく海の家へアルバイト滞在^_^;

10日には戻り翌11日から義母の墓参を兼ね東北3県を旅する事になっていましたが、、その前日になって一緒に滞在していたアルバイターが、あまりの仕事のハードさ(゜o゜;)に突然引き上げてしまい、その分の人手不足を補わなければと、息子自身何より楽しみにしていたハズの旅行を諦め、アルバイトを続けたいとのメールが送られて来ました〉〉〉

私メも経営者故先方の情況も、また息子が事態を察し自らの気持ちを抑えた事に感心しつつ、年に二度の孫の帰省を楽しみにしている義父を思うと、ロータリークラブで幹事を務めさせて戴いた時の会長から伺った、先約優先の原則を通すべく以下のメールを送り、結果過日このBLOG&mixiに記載させて戴いた如くです(。。;)

・・・・・・・・・・・・・・・
そっちで色々な気付きがあったかと思われる内容、僅かな間の成長に驚いたw(゜o゜)w

but,それはそれで素晴らしい事だけど、それ以前に大切な事は先に約束した事はやり遂げる事!

人は誰でも一人では生きていけない、それぞれの仕事を通して社会が成り立っている(^^)\(゜゜)

いかなる事由があろぅとも一つ約束を変えると、今度はその約束を元にした約束を変えなければならなくなり、更に今度はその先の約束‥と連鎖し、結果より多くの人に迷惑をかける事になる(゜o゜)\(-_-)

だからこそ先に約束した事は果たし、それから考えが変われればそぅするのはよし◎◎◎

それが相互互恵(字の通り互いに恵み合う事⇔)の社会で生きて行く為に優先すべき事だと思う!(^^)!

by yamasho8044 | 2008-08-18 08:29 | リフォーム
2008年 08月 15日

夏休みing‥その②

e0009056_8305983.jpg

e0009056_8305969.jpg

e0009056_8305925.jpg

旧盆を挟んで11日(月)から14日(木)までの3泊4日の旅程の夏休みo(^-^o)(o^-^)o

それも昨日でTHE END(^_^)/`

前回掲載させて戴いた11日(月)以降の旅程をご披露させて戴きヤスφ(.. )

12日(火)、10時20分私的準定宿級の古窯でチェックアウト後モーニングコーヒーを戴き“さぁ行くゾー”

13時~14時半、宮城は杜の都仙台、といえばあの牛タンの発祥地!その牛タンの発祥店》太助!!、but,店の前に人影がなくLucky\^o^/と思いきや休み(>_<)、・・・でぇやむなく近くの《利休》似て昼食)^o^(、大好きな仙台を堪能すべく昼の国分町をブラ~リ(^。^)

真夏の強い陽射しが弱まり始めて時頃?、夏休み2日目の宿日本三景松島はホテル一の坊にチェックインしましたぁ\~o~/

旅も後半13日(水)、前日同様に10時20分に一の坊を後にし、日本を代表する景勝地のひとつ三陸海岸を東に臨みながら国道45号線を北上、13時半過つての鉄の街釜石市内で昼食))^o^((

車窓からの景勝のみでさしたる観光等一切とらず、一挙に旅路の果て!?の宿と為る岩手は花巻温泉佳松園へ(-。-)y-゜゜゜

最終にして最大の目的であるでもある地岩手、その花巻温泉は私的現在一番の定宿佳松園を出て、11時~13時実家挨拶後義母の墓参いりを済まして帰路に

約500㎞に及ぶ道程を一気通貫、3泊4日の温泉&ドライブ三昧の夏休みが終わりやした(-.-;)

by yamasho8044 | 2008-08-15 08:30 | リフォーム
2008年 08月 11日

今日から夏休みing ‥その①

e0009056_8295622.jpg

旧盆を挟み墓参りを兼ねて、今日11日(月)から14日(木)まで夏休みを取りました\^o^/

そして正にこれから3泊4日の行程で旅行に出掛けるところデス〉〉〉・〉

このBLOG&mixiをご覧戴いている皆さん既にお察しの通り、何事も計画を立て且つ携帯電話に入力φする癖の私メ(^^ゞ

例に因って例の如くf^_^;

自宅を定刻8時40分に出発、8時50分~9時10分愛犬の訓練でお世話になっている警察犬学校に預け、9時20分~10時高速道に入って最初のSAで朝食を採っていよいよ夏休み旅行に出発進行GO!GO!GO!!(^0^)/

13時~13時40分山形市は蕎麦処・宗右衛門似て昼食を頂戴し、13時45分~13時55分ガソリンスタンド宇佐美山IC形北で給油、私メの知る限り東北全域では最安値級!?と自称かなりのマニアック^^;

14時10分~15時天童市の墓参と親族家を訪問し、今宵の宿山形の名湯として名高い上ノ山温泉はホテル古窯へ〃〃〃

このホテル古窯、既に数回宿泊した私的準定宿級!

因みに私的定宿とは最低年一回は宿泊で、現在福島は母畑温泉の八幡屋に新潟は月岡温泉の華鳳、そして義母の死去以来の新参として岩手は花巻温泉の佳松園といったところののBEST3スッ(^^)v

この古窯、今秋社内旅行でも宿泊を予定している宿でもありますΦ

by yamasho8044 | 2008-08-11 08:29 | リフォーム
2008年 08月 08日

今年は越谷店でSD 研セミナー開催

e0009056_8295829.jpg

盛夏ingの5日(火)、今年3月に埼玉県春日部市から東武伊勢崎線とJR武蔵野線が交差する越谷市・南越谷に移転した越谷店似て、一昨年の残暑?ingだった9月6日に続き第二弾!?として開催されました(^^)\(゜゜)

進行は前回第一弾同様で、始まりは前回より30分早い1時半、参加者一同の自己紹介~近況報告から始まり、最後に私メが(^0^)/

我々の様なエンドユーザーを対象とするビジネスで拡大するには多店化は必須です◎◎◎・◎◎

しかしこれまでとは違い人口が減少し首都圏に一極集中している現在、多店化は全国に展開するのではなく首都圏にのみ展開し地方はM&Aで系列化する∞

これが我社10年の大計です!(^^)!

これに添ってブランディング化こそが、首都圏決戦の切り札と考えます!

創業期一軒々訪問したきっかけに因って成約を得ていた頃から始まり、成長期チラシを折り込んて成約を頂いた頃には競合業者より兼価で、そして成熟期の現在はきっかけ(メディアミックス)〉兼価(住設機器等の部材)〉デザイン等の提案力(事例やプレゼンテーション)》更には財務内容に至る迄あらゆるモノの総合力〓ブラ ンドと成り、お客様が業者を選ばれる時の新築産業に例えればハウスメーカー群となってオファーが掛かりますφ(.. )

ブランディング化とは、上記の総てを統一したグランドデザインの下で、会社としての仕組みを創る事です(^人^)

‥と、まぁこのBLOG&mixiをご覧戴いている方には、いつもながらの持論を一席ご披露!させて戴きやした(__;)

前回はこの後、サンウエーブR&Bショップ会の発足総会の為やむなく中座、折角のご縁を固めるべく懇親を交わす事が出来ませんでしたが、今回は万難を廃し??(゜Q。)??ご縁を繋げるべく懇親会に臨みました( ^^)Y☆Y(^^ )

by yamasho8044 | 2008-08-08 08:29 | リフォーム
2008年 08月 04日

還暦

e0009056_830217.jpg

ちょうど一月程前、今の私メにとってとても大きな存在の友人からのメールで、今年[還暦]を迎えた事を改めて知り、還暦という言葉からイメージするモノとの異なりその余りの若々しさに驚愕!?しましたぁw(゜o゜)w

以下、本人から承諾を得てそのまま記載させて戴きました(__)



‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
還暦を迎えて

7月8日、本日私は60歳になりました。還暦です。

♪村の渡しの船頭さんは今年60のお爺さん♪と歌われている通り

たぶん昭和30年頃までは60歳はお爺さんだったようです。



 また、ある本にはこう書いてありました。

「人間は60歳になってやっと世間のこと、人間のことがわかる。

だからこれからが人生の面白い時期に入る。」



 聖路加病院の日野原理事長は今年97歳で現役の医師でもあり、

おびただしい数のインタビュー、講演、執筆をこなしていると

聞いています。私も日野原理事長のように長く現役を続けたい

といつも思っています。



 2008年7月7日に人生劇場における私の準備体操は完了しました。

これからが本番です。今まで静かにしていましたが、これから

動きます。



 帝王学研究会も、今後進化させながら長く続けたいと

思います。私より若い方々、くれぐも私より先に

ご注意ください。そうなった

人はメンバーの資格を失います。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
この友人の下精神的(肉体的にも勿論!)現役引退をしない様頑張ろぅと心新たにした次第ですp(^^)q

by yamasho8044 | 2008-08-04 08:30 | リフォーム
2008年 08月 01日

遺品整理屋は見た!! ‥

e0009056_830692.jpg

このBLOG&mixiでお馴染みというか、そのmixiそのもので私メの所を見られた方の所を見てみたら、[遺品整理屋は見た!!天国へのお引越しのお手伝い]と興味を誘うタイトル(。。;)

読んでみると以前テレビで報道された事があった様な!?

私メの仕事とも関連があり、また当世の人間関係をも反映する大変興味在る内容でした!

先日といっても既に半年以上経過しているが、業界団体ジェルコから出版された【ジェルコ・リフォーム ハンドブック】に、これまでの家族形態の典型であった両親と子供の所謂核家族は既に少数派に転じ、それに代わって単身世帯や二人世帯が多数派に為りつつあるとあった(@_@)

それを裏付ける様な内容…、単身世帯や二人世帯(老いた夫婦や親子でやがては単身世帯に)が亡くなり、死後数日なら早い方で多くは数週間から数カ月経った現場での情況が縷々綴られていますφ(.. )

そしてこんな言葉が投げ掛けられていました・・・

“過去、人間ほど自立してからも家族という関係を守り続け、助け合って生きていく生き物はいませんでした。

また祖先を敬い両親を愛し尊敬するという素晴らしい関係を保ってきたのです。

それが、人間社会だけを進化させる事の出来た大きな要素だと思います。

しかし、その継続が難しい社会となった今、私たちは家族に頼らず自らの生活環境の中でお互いさまのご近所パートナー(同性同士も含め)を持つという考え方がより必要になってきたのではないでしょうか?”

・・・・・と(^人^)

by yamasho8044 | 2008-08-01 08:30 | リフォーム