人気ブログランキング |

山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 06月 29日

故郷は遠くに在りて思うもの^/^

e0009056_8302349.jpg

『わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又デス』とは、寅さんこと故・渥美清の名台詞でしたが、私メ思うに人間生まれ育った所≧故郷には、格別の思いがあるかと思います!(^^)!

前置きが長くなりましたが、先日我が故郷大田区西六郷へ、実家跡をアパートに建て替えた火災保険の更新に、現場確認の保険会社の担当氏と待ち合わせるべく?年振りに帰郷!?しましたぁ(^0^)/

首都高速1号羽田線を鈴が森で出て第一京浜を左折、京急蒲田付近で流れが滞り(京急穴守線≧羽田空港線立体工事の影響!)、トンネルではなくその渋滞を抜けるとそこは町工場の街、といえば語呂がいいのですが今はそれも昔一変しつつあります(ーー;)

道は狭く建物が密集していて、一方通行の道でさえ車が止まっているとすれ違うのに一苦労(-.-;)

そんな道を進んでいると建て替えられた建物の所々に昔のままの建物が…、いつの間にかここは何々の家だったあそこは何々屋だったと当時に思いが馳せ、その時々の出来事が脳裏に浮かび視界の街はセピア色に>>>

路地裏で遊びに夢中になり夕飯時になっても家に帰らずお袋に叱られたコト、学校帰りに友達と寄った〈松坂屋精肉店〉の1ケ5円のカレー粉の入ったコロッケの旨かったコト、初めて好きになった女の子と交換日記を交わす場だった〈白山神社〉でいつも胸ときめいていたコトetcetc&etcf^_^;

ヤッパ故郷≧生まれ育った所ってイイもんすっネ(^^ゞ

by yamasho8044 | 2007-06-29 08:30 | リフォーム
2007年 06月 25日

当世車(電車)内事情

e0009056_8301996.jpg

これまで何度かこのBLOG&mixiで書かせて戴いた如く電車通勤の小生、不特定の人が様々な目的を持って交差する車内はさしずめ社会の縮図デス》《

家や会社・デパートやホテル等建物にはその用途が在って人が集いますが、電車はそれぞれの目的を持った人々が行き交い向かう為の手段∞

故に車内はおもしろワールド状態で、そんな中特に小生にとって印象的だった二つのシーン(O_O)をご披露させて戴ただきますぅφ(.. )

その①Bat Version‥、とある昼下がり我が業界団体ジェルコ本部事務局へ向かう地下鉄日比谷線でのコト、ドア付近の三人掛けシートの端に小生その隣に20代~30代位と思わしき男性、乗車し腰掛けるや否や口に手を充てるでもなく咳のしどうしで菌の撒き散らし、思い余って小生席を立とうとした時対端の席に腰掛けていた50代半ば?の男性が強い口調で注意すると、後は売り言葉に買い言葉でお察し様な状況となり注意された男性は捨てゼリフを残し次駅で下車(゜o゜)\(-_-)

その後車内に曇天の様な空気が漂い何となく重苦しい気持ちになりましたぁ(ーー;)

その②Good Version‥夕暮れ前長電話黄昏れ時友人との会食に向かうの東武伊勢崎線でのコト、車内は学生に早帰りの勤め人や営業先から会社に戻る!?かと思われる営業マンで座席は満席(^^)\(゜゜)、そこに初老の杖(後で分かったのですが足が悪かったΥ)を着いた男性が乗車ドア付近に立っていると、その横の椅子に掛けていた大学生風(大学が在る駅から乗車故f^_^;)の女性がサッと立ち上がりその男性を席迄エスコートし譲りました(^_^)

気が付くとその女性は何駅か目で降車していしたが、こちらのその後は調度梅雨の合間に晴れ上がった青空の様な何か爽やかな心地良い雰囲気となりましたぁo(^-^)o

そしてそれを終始受動者として見ていた自分にチョッビリ恥ずかしさを覚えましたぁ(~_~メ)

by yamasho8044 | 2007-06-25 08:30 | リフォーム
2007年 06月 22日

来客暇無し(__;)

e0009056_8302282.jpg

5月下旬~6月現在迄毎週、感覚的にはほぼ連日と感じる程に多くの方々が来社されing

正に来客暇無し‥状態デス(^^)\(゜゜)

このコトからも小生が身を置くリフォーム市場で、今何かが静かに且つ確実に動いているかが察っせられマス(?_?)

小生が思うにこの動きは、営業上のSomethingで優劣を決める最後の競合かと考えています(∪o∪)。。。

そしてその後施工者(職人)不足の時代が来て、リフォーム業界に於いても工法の標準〉規格化が興り、それがよりシステム化されそれらを画一化する工具が現れ、これらの事を具現化出来た者(会社)だけが存在し、他の市場同様一握りの者(会社)が成熟したリフォーム市場を掌握すると考えます!(^^)!

24年前知人の仕事(=リフォーム≦but,その当時は営繕とかなんとかいわれていやした)を手伝ったのがきっかけで、気が着くとドップリこの仕事に嵌まり(天職!?とすら考える昨今の小生ですが…(^^ゞ)、ここまで来(or凝)られた以上最後迄居たいというのが心情スッ(-.-;)

結果どぅなるかは神のみぞ知るところではありますが、少なくとも我が人生の中で一番多くの時間と、何より120%∞80%の情熱を傾けるに値する生業に、たまさかからではありますが出会えたコトが出来た事を幸せと思いますf^_^;

by yamasho8044 | 2007-06-22 08:30 | リフォーム
2007年 06月 18日

父の日の会食(但、父自腹で!)

e0009056_8302277.jpg

6月17日(日)6月の第3日曜日‥そぅ〔父の日〕に、本社近く(さしたる用事もないので出勤故)の〈木曽路/竹ノ塚店〉似て家族で、祝い!感謝?≧会食!?(といっても費用は小生負担(-.-;))しましたぁ)^o^(

ちょっと自慢話になって恐縮ですがぁ我が家では小生<=>家長(^。^)で、言葉遣い~一番風呂迄さながら昭和の30年代そのものの様相スッ(^.^)

そんなこんなで当世大学生の娘と高校生の息子共々、今回の様な月に数回の会食~年に数回の家族旅行迄、未だ家族全員家長の指示の元の統一行動(?_?)

やもすれば上下関係が薄れ横並びの関係が持て囃されがちの昨今ですが、小生は親子関係は元より学校等の師弟関係も、決して友達関係ではない以上ケジメがあってしかるべきと考えます!(^^)!

我が本業の建築に置き換えればコンクリートを流し壁を造る時、流し込んだコンクリートが固まる迄型枠で矯正?(適切なコトバが思いつきませんがニュアンスはこんな感じ!)の如しかと)^o^(

とはいえはたまただからこそ今回の様に祝い!感謝?≧会食!?をしても、¥は上下メリハリのある親子関係故家長の威厳としての配慮からか∞、まぁこんなところが我が家の小生<=>家長デスf^_^;

by yamasho8044 | 2007-06-18 08:30 | リフォーム
2007年 06月 15日

大阪へネット受注の講演に

e0009056_8301736.jpg

01'から加盟させて戴いたポータルサイト〈ホームプロ〉、今や受注の約半分がネットにあって更にその約半分、つまりは4分の1を占める販促媒体と成りましたぁ(__)

先月のサンウエーブさんで講演させて戴いた如く、既ににリフォーム業界に於いてはその中核、いや総ての販売促進は入口がチラシであろうと雑誌であろうと、出口はネットで確認してからオファーするといった傾向が顕著になっています@

ネット導入当初は施工事例から始まり、会社の理念等ソフトラインに重きが移り、昨今ではそれらに加えて現場から請負会社迄の距離等ハードラインに致り、意味じくもチラシと逆のコースを辿り今日に至っています∽

過つては我々の取引先が調べた経常利益やら借り入れやらの財務状況、更には平均年令や後継者等までもが長期保証の担保として必須事項と成り、それを可能とするべくお客様がいとも容易くネットから検索出来ますφ

広義な意味で8万社在るといわれるリフォーム産業ですが、他の成熟した産業と同じくこれから淘汰が始まり、残れるのはほんの数%程かと思いますが、それらの会社に共通するのはいかにネットの特性を捉え、それをどぅ駆使したかかと思います!(^^)!

by yamasho8044 | 2007-06-15 08:30 | リフォーム
2007年 06月 11日

ロータリークラブの打ち上げ旅行

e0009056_8302410.jpg

奉仕団体ロータリークラブは、1905年アメリカでポールハリスら4名の有志によって設立されました(^^)\(゜゜)

故に6月が日本の年度末に当たり、1年毎に役割が代わるワンイヤールールで運営されています∞

前置きが長くなりましたが、というワケで6月10日(日)~11日(月)に掛けて一泊二日で、東武沿線の奥座敷鬼怒川温泉はその代名詞的存在の〈ホテルニュー岡部〉に、今年度の打ち上げ親睦旅行と相成りましたぁ( ^^)Y☆Y(^^ )


ロータリークラブ入会以前、こういった団体での活動が生活の一部となるきっかけとなったJ(Junior)C(チェンバー)在籍(Juniorの如く40才迄)時、このパターンは何度繰り返したか分からないけど程の定番でしたが、ただ一つ大きく違うのは行き帰りの交通手段が車から電車に変わった事ですぅ》《

加えて毎週月曜日午前中は、全店の店長&A(Area)M(Manager)からなる店長・AM会議が有り、その為鬼怒川温泉を6時44分発のきぬ102号でそのまま本社出社p(^^)q

もぅ一つ想定外に違っていたのが本丸?〈ホテルニュー岡部〉のリニューアル!、露天風呂が新設されていやしたw(゜o゜)w

3年前クラブ会長を務めさせて戴き、その後は地区(自治体に例えれば県)に出向、このひと月あまりのBLOG&mixiでも察っせられるかと思いますが、今はロータリー活動の多くを地区委員として費やしていますが、やはり勝手知ったる地元の母体クラブは心身共にリラックス出来、つかの間ではありますが鬼怒川温泉のいで湯のみならず癒されました\^o^/

by yamasho8044 | 2007-06-11 08:30 | リフォーム
2007年 06月 08日

マラソンと異て似るリフォームルースかなぁ!?

e0009056_8302076.jpg

過つてリフォーム市場にあって販売促進の王道といわれたチラシですが、昨今はネットにその座を奪われ黄昏れ感はいがめまがせんが、小生は新聞が宅配される間は有効な媒体の一つと考えていますΦ

とはいえ以前の様な高レスポンスは望むまでもなく、住宅設備機器メーカーのショールームを借りて開催する相談会の告知を兼ねて、辛うじて採算ペースを維持するのが現状(ーー;)

ならばとン年振りにチラシをリニューアルすべく、競合店のチラシファイルを開けてみました(^0_0^)

今は昔ほんの数年前競合した店の多くが失くなっていて、今更ながらにリフォーム戦国時代を実感(-.-;)

あれやこれやと100社以上の競合店のチラシにその当時の思いを馳せていると、その昔あった同じ様な状況が脳裏を霞めましたΩ

そぅそれは高校のマラソン大会、スポーツ音痴だった小生ですが、マラソンだけは三年間通して常に入賞を果たしました(^^)v

その秘訣は人と争うのではなく己と争い勝つ事が、結果として人に勝ったからなのデスp(^^)q

スタート時相当なスピードで走り去る者がいましたが、競り合わずマイペースで走り続けました、すると中間地点位で追い付き暫くは並走するのですが、いつの間にか視界から消えていました(゜゜)

その辺り迄来ると小生自身流石に苦しくなるのですが、性格上ここでGive upしてはもったいないと、いつの間にか無心となり気が付くとゴールしていましたぁ)^o^(;

このリフォーム戦国時代も全く同じ様相で、中間地点を過ぎ振り返ると競合店の多くがリタイア(∪o∪)。。。

一度の人生の多くの時間と情熱を懸けたこのレース、あの頃のマラソン大会の様に最期迄走り続けたぃ!

それは人に勝つのではなく、【今日の自分に明日勝つ】で!(^^)!

by yamasho8044 | 2007-06-08 08:30 | リフォーム
2007年 06月 04日

城山三郎の価格破壊か読みたくて

e0009056_8302030.jpg

高校2年から大学卒業迄の計6年間、きょっとキザかもしれませんが青春の一時期(私メ的には現在も青春ingf^_^;)演劇を志し、結婚を機に断念後親父の友人であった薬店々主から商いを学びましたφ(.. )

その頃流通業界ではスーパーマーケットが台頭し、[日経流通新聞]等にはその状況が華々しく掲載されていました(O_O)

そんな中で一際々立ち、また私メが気を惹かれたのが、ダイエー創業者で当時社長の中内功さんでした(゜▽゜)

正に破竹の勢いで一個何円の商売にもかかわらず、僅か創業15年にして江戸時代からの大店三井越後屋呉服店〉三越を抜いて日本の小売業売上日本一になりました(^^)v

それからは演劇に費やしていた情熱に更なる夢が乗算され、書店に行けばビジネス書のコーナーで[中内モノ]を探し漁る!?私メに成っていました(^^ゞ

その代表作集大成ともいうのが、城山三郎さんが中内さんをモデルに描かれた[価格破壊]です!

NHKの[銀河テレビ小説]でも放送されましたのでご存知の方も多いかと思いますが、決してお涙頂戴的な悲話ではありませんが、いつ読んでも鳥肌が立ち目頭が熱くなり一機通貫読破しますp(^^)q


これまで何度読んだか分かりませんが、今も初めて読んだ時の感動はいっこうに変わるどころか増すばかりデス!(^^)!

by yamasho8044 | 2007-06-04 08:30 | リフォーム
2007年 06月 01日

戦場が原にハイキング(^0^)/

e0009056_8303979.jpg

4月26日(木)~ロータリークラブGSEオンリーの一ヶ月が過ぎ)^o^(、初夏の行楽日和となった31日(木)我が定休日、過つては妻に娘&息子と一家総出で散策に興じた栃木県は戦場が原でしたが、昨今は大学/高校へと通う子等は平日故就学中φ(.. )

というワケで妻とあい睦ましく二人でf^_^;、東北自動車道〉日光宇都宮道路〉国道120号線いろは坂と経由し、1赤沼茶屋に車を停め路線バスに乗り換え湯滝へ

湯滝からから赤沼茶屋迄およそ4㎞弱、男体山の西に広がる草原地帯に湿潤植物や高山植物咲き乱れる戦場が原をハイキングp(^^)q

赤沼茶屋から停めた車にはたまた乗り換え、菖蒲ケ浜湖畔の日光プリンスホテルで、中禅寺湖を窓辺に眺めながらちょっと気取ってフレンチでランチ(^^ゞ

昼食が終われば行き先変われど行き人同じ!?、で日帰り入浴〈メルモンテ日光霧降高原〉目指しGo go go〃

国道120号線いろは坂を降り通行が無料となった霧降高原道路を昇り、郵政民営化で一躍全国にその名を馳せた〈メルモンテ日光霧降高原〉に到着、but,既に今年3月末でな・な・ナントクローズ‥との事w(゜o゜)w

敢なく予定を変更し進路を東南?に向け私的イチ押しの〈真岡井頭温泉〉似て急場を凌ぎ、久方振りとはいえ通い慣れたいで湯に疲れを癒し、前線二車線化に急ピッチで工事が進む新4号国道を一路南行し帰路に就きました☆★☆★☆

by yamasho8044 | 2007-06-01 08:30 | リフォーム