山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 25 )


2018年 11月 16日

我が家の秋の収穫○

e0009056_08440401.jpeg
e0009056_08441593.jpeg

16年前に家を建て替えた際、庭に大好の''の木を植えましたΨ

当時庭に放し飼いしていた愛犬の''がいぃ肥やしと為って?、類い稀なる美味しぃ実が成る樹と育ち、その柿もぎが秋の我が家の一大行事と為りましたヽ()

これまで妻が高枝伐り鋏で切り落とし、私がその落ちてくる実を拾うのですが、葉や枝に当たって落下予想地点から外れる事もしばしば\(+_<)/、かなりのロスが発生していましたm(≧Д≦)m

それがこの秋画期的なアイテムが登場!、何とそれまでのロスが皆無と為りました

その画期的なアイテムとは、何を隠そぅ?!何も隠しちゃいませんが!?、嘗て幼き頃夏の必須アイテムだったアノ'虫取網'で、その効果足るや写真の如くですヽ(^^)

晩秋の澄みきった青空の穏やかな日和の休日、我が家の庭に美味しく色付く秋の恵みを頂きましたぁ(^w^)




by yamasho8044 | 2018-11-16 08:44
2018年 10月 29日

バリ島観光記(((o(*゚▽゚*)o)))前編

e0009056_10330445.jpg

我が8044's主要取引先S社々長自らの招待で、去年に続いて世界的リゾート地バリ島に来ていますing

今年は雨季の関係で師走ではなく秋真っ只中の27日、成田から直行便似て凡そ8間弱のフライトでインドネシアデンパサールン・グラライ空港に(^^)/、そのまま迎えの車でアマンキラホテルへ€€€

これまたプライベートプール付きの部屋で長旅の疲れを癒し(-.-)y-., o O、夕食ので招かれし者同士杯を交わし乾杯〜ぃ'♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

28日、南国の気候?というかホテルの空調!、かどぅかはともかく程好い環境で清々しく目覚め\( ˆoˆ )/、インドネシアの食材をたらふく頂きぃ)^o^(

スワンナプーム空港からバンコクエアウェイズ便似てシェムリアップ空港へ、凡そ1間のフライトで前日と同じく迎えの車でバリ島東部を観光(◎-◎)

アマンキラホテルのビーチサイド似て、ケチャックダンスをバックグラウンドダンス?として鑑賞しながらのと夕食を(((o(**)o)))




by yamasho8044 | 2018-10-29 08:30
2018年 10月 08日

私的秋の始まり→

e0009056_08371859.jpg




何を隠そう(何も隠しちゃいませんが(^^)私は、大の車好き=ドライブ大の好きです(o^o^o)



そんな訳で休みは所用が無い限り、季節毎の旬(四季折々)処へ出かけては、その季その地での恵みに舌鼓を打ちぃ(⌒‐⌒)、当世流行り!?の日帰り温泉でその地訛りの雑談に耳を傾けながら一風呂浴びて日々の疲れを癒しています(-.-)y-゜゜゜


この時季このBLOGでも度々取り上げさせて戴いている私的コスモスの名所?、栃木県の県立公園鬼怒グリーンパークに咲き誇る1000万本の秋桜 (*^o^*)、名前からも察せられる様に鬼怒川河川敷に在って、'コスモスまつり'開催の頃にはガイドブック通り一面コスモスが咲き乱れ(^w^)、和洋様々な模擬店が出店し食もまた賑わぃます(*^o^)/\(^-^*)



更に小さいお子さんが居らっしゃる家族連れにイチ押しは、レンタサイクルのラインナップ縦並びは親子向け横並びはカップル向きとetc.etc.、水辺をテーマのアスレチックありで半日(?_?)いや工夫次第では一日楽しめそぅ\(^O^)


何故ン十年来ココ?なのかといえば、目的地鬼怒グリーンパークのコスモスもさることながら、経路国道4線といぅか新4号国道に惹かれる (が特に国道16号線以北が更に利根川以北は2車線or3車線化され◎)事大?○○◎

高速道路の快適さに一般道路の情緒が加わり私の知る限り快情両面兼ね備えた道路は、日本広し?私が道を知り尽くし??と言えども他に類を見ません(?_?;



そんな所+道にもぅひとつの私の拘りが日帰り温泉で、そんなこんなで流した汗を車で10分程の[元気あっぷむら]の源泉に浸かって流し(O.O;)(oo;)、中国青海市と姉妹交流仕込みのチャイニーズ(アンニン豆腐は絶品です!)で締め括る、なぁんていうのは如何でしょうか(・・?)


車 ガイドブックには東北自動車道利用と書かれていますが、新4号国道経由でも所要時間は殆ど変わらず、且つほぼ全線二車線で主要交差点は立体交差なので有料道路並み(^^)v

問い合わせ先 高根沢町生活商工課/0286-75-1121




by yamasho8044 | 2018-10-08 08:38
2018年 07月 30日

夏祭り真っ只中ing

e0009056_16390411.jpg

ドライブと日帰り温泉に外食が趣味
な私は、だ木枠に烏山特産の和紙を幾重にも貼りその上に山水を描いた'はりか山'といぅそぅで、その''を人力であげる事から'山あげ'と呼ばれる様に為ったそぅです▲




''は常磐津所作(踊り)の舞台背景として揚げられ、観客の前に据えられた舞台から道路上約100メートル程の間に約100名に及ぶ若衆が、一糸乱れぬ団体行動の中、御拝〜舞台〜座敷〜波松〜舘〜前山〜中山〜大山等が、瞬く間に遠近バランスよく配置され△□○、そして常磐津の三味線と唄にのって、地元の踊子が洗練された美しい踊りを披露する移動式野外劇ですv(^_^v)♪




この祭りの見所は、唄や踊りもさることながら何と言っても移動しながらの装置の手際で、それを担う若衆とは八雲神社の宮座組織の中の一部で、その昔は若衆に入れるのはその家の長男のみ、若しくは家柄や格式に人柄等によって役が付いたり付かなかったりと差別が厳しかったのですが、今では6町以外の人も若衆に入れる様に為った町もあるそぅで…




当番町の若衆は、前当番町の祭が終わった翌日から動き始めます。年内には、次の山あげで演じられる芸題などを決定しなければなりません。年が明けると全町世話人会議が開かれ、休む間もなく祭りの準備や祭礼に勤しむのです。




現在において冒頭の'宮座'の組織が存在する事自体日本でも珍しいことで、それが重要無形民俗文化財指定の根幹とも為っているそぅです◎



by yamasho8044 | 2018-07-30 09:34
2018年 04月 13日

男一人越後路道中記_φ( ̄ー ̄ )

e0009056_09084956.jpeg
e0009056_09090869.jpeg
今年も早4ヶ月余りが過ぎ、雪国新潟で雪解けが始まり出した6日、今年は諸般の事情で初めてと為る新潟は新支部長に就任された貝沼さんの会社所在地村上へ、業界団体ジェルコの新潟ブロックミーティングに行って来ました(^^)/
著名な彼の小説の件[長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった]φ(.. )、左の如くは3月迄⁈4月に入り流石にここ雪国新潟でも、車窓の至る所から春の息吹を感じつつing
新潟は私的には公私に渡って縁がある所で、公的(ジェルコ)には新潟担当の役責を、私的にはやはり年に数回日頃の疲れを癒すべく月岡温泉で湯に浸かリと…
更に肴が美味く(^○^)、米どころ故酒が旨く(*^O^*)、ましてや生業を同じくするもの同士(志)(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)、リフォーム談議を交わしてながの飲食は格段に味を引き立てます(^з^)-☆
そんな(新潟から北上し)こんな(夕方からの懇親と)とで故に泊まり掛けと相成り(_ _).。o○
カーテン越しからの日差しに起こされ\(^o^)/、カーテンを開けるとそこは穏やかに波寄せる日本海が〜、見渡す限りの砂浜に人一人居ない正に私だけのプライベートビーチ=(^.^)=
東京や新幹線が通る繁華街で帰り時間や人波に揉まれの会合とは異なり、たまにはこんな一人旅もいぃもんだと悦に浸り帰路に着きました〜〜〜


by yamasho8044 | 2018-04-13 08:30
2018年 02月 09日

同日に賀詞交換会に(^ ^ )/■表彰式と(^^)v

e0009056_08452250.jpg
e0009056_08451121.jpg
現在私的生活の大きな部分を占めている業界団体ジェルコ、その中核を成す関東甲信越支部で昨年!といぅか既に定番化?した賀詞交歓会が、今年は港横浜のメルパルク似ての開催と為りましたぁ(^_^)/□☆□\(^_^)

昨今、年を追う毎時季的風情が省かれ通年フラット!?状態と成りつつ中(/--)/、我が支部長左に非ず寧ろそれを重んじ…、また同窓会等と同じく皆それを望んではいても自らが取りまとめる事無く、but,誰が遣るのに乗じてぇと(--;)、まぁ何はともあれ好評故の連続開催と相成りぃ(^^)YY(^^)

年末の忘年会から始まり、年始の新年会と続くこな時節肝臓の負担を考慮し体よく休肝日とすべく、終盤に入りさすがに乾杯の盃に口をつけるだけでソフトドリンクでお茶を濁しつつ、その分交わす会話にアルコールを注ぎ実の在る話で親交が深まっています(^^)(゜゜)

そんなこんなで休む(休める)(-.-)y-゜゜゜間もなく年明け早々から、今年も宜しくの飲めや食えやの連日連夜((/_;)/)

今回はこの後更にもぅ一件、東京は西麻布のかの'レストランひらまつ レゼブル'似てTOTOリモデルクラブ東京エリアの表彰式が(^^)v

正しくそれもこれも真の懇親!と悟りを拓きき?、酒を少なめに話を濃いめに人との付き合いを深め様と‥



by yamasho8044 | 2018-02-09 08:46
2017年 12月 15日

アンコール遺跡探訪記(上)

e0009056_9435111.jpg




我が8044's主要取引先S社々長自らの招待で、世界遺産の彼のアンコール遺跡に来ていますing

師走最中?の13日、羽田からANA便似て凡そ6時間余りのフライトでバンコクに(^^)/、そのまま迎えの車でシャングリラホテルへ€€€

プライベートプール付きの部屋で長旅の疲れを癒し(-.-)y-., o O、夕食のディナークルーズで改めて’乾杯〜ぃ'♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

翌14日、南国の気候?というかホテルの空調!、かどぅかはともかく程好い環境で清々しく目覚め\( ˆoˆ )/、バンコクの食材をたらふく頂きぃ)^o^(

スワンナプーム空港からバンコクエアウェイズ便似てシェムリアップ空港へ、凡そ1時間のフライトで前日と同じく迎えの車でアマンサラホテルへチェックイン_φ(・_・

部屋に荷物を置くや否や>>>、夕食前にいよいよメインイベントのアンコールワットサンセットツアーと(((o(*゚▽゚*)o)))

by yamasho8044 | 2017-12-15 08:30
2017年 07月 14日

我が半生ターニングポイント∽㊦

e0009056_09360025.jpg
㊤のつづき…

そんなこともあって、話も場の空気も合わず≠重苦しぃ気分(--;)で、以後やむなく入会はしたものの自ずと足は遠退きました(/--)/

そんなこんなで数年が過ぎ、今も親しく付き合いの在るFさんが委員長を務める委員会の委員と為った時、会合の度に連絡が入ることもあって出席すると、オーバーアクション気味に喜び迎えられ、以後40才の卒業迄皆勤と一変しましたぁ⇔

現在多い時は週に四日は通う業界団体ジェルコも同じですが、このての団体では何より出席の高い者に役が就きΦ、斯の如くで翌年重要委員会の委員長を仰せられ(・・;)))、更に翌々年には実務上の執行責任者たる専務理事を仰せ浸かりました!

会の一大イベントである市民祭では、先輩諸兄からの寄付金集めでは朝から晩まで3ヶ月程費やされ。。。。゛(ノ‥)ノ、創業間もなく転入してきた私は為す術なく仕事を任せざるえない状況と成りましたΣ(゜Д゜)

それまでは、何から何まで自分で遣らなければ気が済まず人に任せるといぅ事が出来ませんでしたが、人に任さなければ仕事をこなしていけなくなり仕方なく委譲。。(_ _)σ∥

極めて労働集約的なこの仕事で規模を拡大して行くには、自ら遣ってしまうのではなく人に委ねる事が必須うですbut,多くの人は理屈では分かっていても行動では為せません(--;)

私が後者と成れたのは、40才にして斯様な状況と為った事が要因だったと考えています(^^)

※卒業後入会したロータリークラブ親睦旅行似て(トーゼンに右端)



by yamasho8044 | 2017-07-14 08:30
2016年 10月 14日

0(ゼロ)葬って知っていますか!?

先日偶さか視ていたテレビの番組で、[0葬]といぅタイトルにそそられ就寝時間(22時)をオーバーしていましたが、インパクトの有る題名に思わず視いってしまいましたぁ(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

いまや年間死者数160万人時代到来とかで、自分らしい逝き方、その人らしい送り方……を、最期を迎えるにあたって、積極的に情報収集をして納得のいくお別れをしたいと考えている人が増えているのだそぅです(*;д;)ノ

その中で、最近注目されているキーワードが「0(ゼロ)葬」で、これは宗教学者の島田裕巳氏によって名付けけられた「葬儀は不要」「お墓もいらない」「遺骨は火葬場で処分」という葬送方法だそぅです!

中江兆民や夏目漱石も、自身の葬式や墓は要らないと主張したとか('_'?)、人が一人死ぬと、かかる費用は葬式と墓を合わせて平均500万円以上とかで(@_@)

一方で、病院から火葬場に直行する「直葬」は、いまや関東地方では約4分の1に(/--)/、葬儀は業者に頼らず、棺桶も通販で売っているのを買って¥(..)¥

そしてその究極の葬り方として、火葬場で遺族が遺骨を引き取らない、それが「0(ゼロ)葬」:-O

人間関係が希薄となり、それが社会のコミュニティー最小の夫婦関係や親子関係迄に至り、今やあらゆる社会構造が明治維新や終戦直後に次ぐ一大転換期到来かと‼
e0009056_9364551.jpg


by yamasho8044 | 2016-10-14 09:36
2016年 02月 12日

もはや恒例か(化)?ジェルコ賀詞交換会!

e0009056_8253091.jpg


現在私的生活の大きな部分を占めている業界団体ジェルコ、その中核を成す関東甲信越支部で昨年に続いて開催、今年は京王プラザホテル似ての賀詞交換会と為りましたぁ(^_^)/□☆□\(^_^)

昨今、年を追う毎時季的風情が省かれ通年フラット!?状態と成りつつ中(/--)/、我が支部長左に非ず寧ろそれを重んじ…、また同窓会等と同じく皆それを望んではいても、自らが取りまとめる事無く、but,誰が遣るのに乗じてぇと(--;)、まぁ何はともあれ好評故の連続開催と相成りぃ(^^)Y☆Y(^^)

年末の忘年会から始まり、年始の新年会と続くこな時節肝臓の負担を考慮し体よく休肝日とすべく、終盤に入りさすがに乾杯の盃に口をつけるだけでソフトドリンクでお茶を濁しつつ、その分交わす会話にアルコールを注ぎ実の在る話で親交が深まっています(^^)\(゜゜)

そんなこんなで休む(休める)(-.-)y-゜゜゜間もなく年明け早々から、今年も宜しくの飲めや食えやの連日連夜((/_;)/)

正しくこれぞ真の新年会!と悟りを啓き?、今年は酒を少なめに話を濃いめに人との付き合いを深め様と‥

by yamasho8044 | 2016-02-12 08:30