人気ブログランキング |

山商リフォームサービス山﨑晶弘CEOの社長日誌

ceo8044.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 02日

義援金を届けに陸前高田市と大槌町へ(._.)φ

e0009056_831265.jpg

e0009056_8312682.jpg

あの東日本大震災から早半年が過ぎようとしている8月31日、業界団体ジェルコで募った義援金を岩手・宮城・福島の各被災地へ、中林会長に地元宮城の加賀谷副会長と分担し各首長さんに届けさせて戴きました_(_^_)_

陸前高田市は岩手県の南端で宮城県の気仙沼市と隣接┓┏、高田松原は文字通り錦絵の如くの美しさでしたが、震災後は奇跡的に残った一本松で象徴される如くの津波を被りました(..;)

見ると聞くとでは大違いの諺の通りで既に発生から6カ月余りが経っているにも拘わらず、街そのものは倒壊した建物の瓦礫が一部は処理されたものの多くは寄せられたままでしたorz

偶然にもテレビで陸前高田市の伝統行事‘うごく七夕まつり’を見て、一人の有志が地域のコミュニティーが失われないよう働きかけ、残された山車を修理し街を練り歩るいた映像がオーバーラップ(゜◇゜)ガーン、頑張れぇ〜!!

万感胸に迫る中陸前高田市を後に次なる大槌町へと???、こちらの状況は更に悲惨で津波で加藤宏暉町長が死去、町役場も全壊し大槌小学校の校庭に仮庁舎が建てられています∂、正に3月11日直後が今現在も続いています→

今回お伺いさせて戴いた陸前高田市も大槌町も更には他の市町村でも、何より現実を受け入れ先に明かりを灯すφ

その姿に逆に勇気づけられ生きる事の尊さを学びました<(_ _)>

by yamasho8044 | 2011-09-02 08:31 | リフォーム


<< このところ頻繁!四人会(^^)...      LIXIL東京総合SR似て今度... >>